現在社会が求める海洋問題の抽出と整理の試み:表2 海洋問題の抽出結果

漁業(海の利用)

  • 気候変動に伴う漁場改変
  • 気候変動に伴う資源量変動
  • 科学調査と漁業活動の調整
  • 自然環境影響調査と漁業活動の調整
  • 有害物質流出に伴う生物濃縮リスク
  • 水産物の流通経路の不透明
  • 海洋生産力の予測困難
  • 商業捕鯨の一時停止
  • 干潟の減少
  • 湿地帯の減少
  • アマモ場減少
  • 植食性動物の除去
  • 海洋生物多様性の低下
  • 資源管理措置の欠落による過剰漁獲
  • 集魚装置の不適切利用、 水産資源の順応的管理の導入
  • 港や洋上での漁獲物転載
  • 海面の利用調整ルールづくり
  • 港口埋没防止対策
  • 海洋漁港漁村地域活性化
  • ダイビングの参入と利用料
  • 漁村生活環境施設の立ち遅れ
  • 紛争海域における日本漁船拿捕
  • ミナミマグロ事件
  • 漁船乗船者の労働環境
  • 漁船と陸上との情報通信確保
  • 漁業の省力化装置開発
  • 英虞湾における真珠養殖の低迷、 流出油事故と影響長期化
  • 安定的・効率的な物流ネットワークの充実
  • 磯焼け
  • 高度回遊性の種の資源管理
  • 水産資源の持続的利用
  • 河口堰とノリ不作問題
  • 浚渫による海岸浸食
  • 海底生産装置と底引き網漁業の調整
  • 海洋資源開発と沖合浮漁礁の調整
  • 海底鉱物資源の探査と海山漁業資源の保護
  • エネルギー開発と漁業調整
  • 浅海域の埋立による生物生産性の低下
  • 漁業廃棄物
  • 水産流通の明確化
  • 地球温暖化に伴う水産資源の変動
  • 環境調和型養殖のための技術開発
  • 赤潮・青潮の発生
  • 養殖汚染
  • 紛争海域の漁業資源管理
  • クロマグロの国際管理
  • 商業捕鯨に対する意見対立
  • クジラの資源の管理
  • 途上国の資源管理
  • 海中林の減少
  • 貧酸素水塊の拡大・頻発
  • 海洋肥沃化と生態系改変
  • 過大な漁獲能力の漁具による過剰漁獲
  • 地域漁業機関の機能停滞
  • 大型まき網漁業で混獲されるメバチの資源悪化
  • 大型まき網漁業による混獲
  • 底びき網漁業の公海深海底の生態系への影響
  • 小型魚漁獲
  • 過剰な装備による漁業
  • 特定漁場への漁船集中
  • 漁業の高コスト化
  • 巻き網漁業による乱獲
  • 宝石サンゴの減少
  • 希少動植物・未成熟魚の混獲
  • 違法・無報告・無規制(IUU)漁業
  • 東大西洋クロマグロ資源問題
  • ノリの色落ち被害
  • カキ筏の処理
  • 干潟・浅場の造成
  • 漁業対象魚種の分類学的不確定
  • シナハマグリ
  • タイリクスズキ
  • サキグロタマツメタ
  • ナマコ乱獲
  • 海洋遺伝子資源と海洋開発調整
  • 海洋生物の回遊生態解明
  • 外来生物による生態系破壊
  • 生態系アプローチ
  • 閉鎖性海湾の水質改善
  • 閉鎖性海湾の生態系改変
  • 閉鎖性海湾の環境変動予測
  • 海藻藻場縮小
  • 地域の利用調整ルール等の情報へのアクセスの改善
  • 沿岸域公共事業と漁業活動の調整
  • 水産加工場の安全・衛生管理
  • 水産食料の安全
  • 魚離れ
  • 海洋性レジャーと漁業の衝突
  • 生活資源と観光資源の対立
  • 沿岸漁村の衰退
  • 漁村のインフラ整備
  • 漁村の過疎化・高齢化
  • 漁船乗船者の減少
  • 捕鯨と国際的合意形成
  • 漁業関連法令の整備
  • 漁業総生産額の減少
  • 輸入水産物の増大
  • 水産物国際市場での買い負け
  • 漁船居住空間の快適化
  • 漁船への外国人労働力の活用
  • 魚価の低迷
  • 漁船燃料の高騰
  • 漁業補償基準と補償実態の乖離
  • 漁業補償の適正化
  • エチゼンクラゲの大量発生
  • 海底熱水鉱床開発と遺伝子資源探査の競合
  • 海洋食文化の継承
  • 海の天気予報の実用化
  • 潜水技術者の育成

海事産業 (海の利用)

  • 航路確保のための浚渫による海岸浸食
  • 油流出事故時の生物多様性保護と国際的体制づくり
  • 急進的環境団体による海上妨害行為
  • ノンバラスト船の開発
  • スーパーエコシップ開発
  • 地域別の総合的沿岸域管理のフィージビリティー
  • 情報共有体制づくり
  • 海域利用のルールの周知・啓発
  • 海事産業のCSR推進インセンティブ構築
  • 海賊行為が発生しそうな場所の調査
  • 大規模海洋開発の評価手法の未確立
  • 船体・船底付着による生物移動
  • クジラ衝突事故
  • FRP船の処理とリサイクル
  • 船舶解撤とライフサイクルを通じた管理
  • 船舶解撤による環境・健康被害
  • シップリサイクルと廃棄物処理
  • 港湾・航路の整備と環境影響
  • 環境対策と融資リスク
  • 船舶とアスベスト
  • バラスト水による生物移動
  • バラスト水管理システム
  • バラスト水管理条約とフィージビリティー
  • 船のCO2排出規制
  • 船舶起因の海洋汚染
  • 船舶起因の大気汚染
  • 船舶起因の温暖化
  • 船舶起因の災害補償
  • 船舶からの有害揮発成分の漏洩
  • 海上モーダルシフトの未確立
  • 船舶の座礁
  • 船舶の衝突事故
  • マラッカ海峡の安全および環境保全
  • 海上勤務者の待遇改善
  • 内航海運の衰退
  • 離島航路の未整備
  • 離島の定期航路の欠航
  • 和船の保存
  • 日本人船員の減少
  • 国際的に標準化された船員教育訓練システム
  • 安全運行管理要員の質向上
  • 船用工業界の人材確保
  • 港湾インフラの整備
  • コンテナ船大型化と大規模コンテナターミナルの集中的・効果的整備
  • 放射線物質の海上輸送の安全性
  • 化学物質の海上輸送の安全性
  • 尖閣諸島の航行管理
  • 海上テロの勃発
  • ソマリア沖やアデン湾での海賊被害
  • シンガポール海峡の安全管理
  • ソマリア情勢の安定化に向けた国際的な取組み
  • 便宜置籍船の増加
  • 船舶・シーレーンの安全確保
  • コンテナ検査の不備
  • 船舶自動識別装置(AIS)の未整備
  • シーレーン沿岸地域安定化の国際協力推進
  • 海峡安全対策の沿岸国負担
  • 麻薬輸送
  • アジア物流法体系・制度・規格の整備と標準化
  • 北極海航路と国連海洋法条約
  • 北極海航路・安全性評価
  • 北極海航路時代への対応
  • 日本籍船確保のための法整備
  • 多国籍船員混乗と安全運航
  • 氷山の増加と安全運航
  • 石油タンカーやLNG船の日本人船員確保
  • 日本船籍タンカーの減少
  • サブスタンダード船の増加
  • 海運企業の海外流出
  • 内航海運船員の高齢化
  • 閉鎖湾における海上交通体制の未整備
  • ハブ港の構想
  •  海底ケーブル業界の人材確保
  • 海事クラスターの構築・発展・強化
  • 次世代海事産業育成
  • 海難事故の防止
  • 海底ケーブルの多ルート化
  • 海底ケーブル敷設工事の安全確保
  • 海の天気予報の実用化
  • 非常時用外航経験者の確保
  • 港口埋没防止対策
  • フィッシャリーナ整備
  • 安定的な国際海上輸送の確保
  • 外航海運事業者の国際競争条件の均衡化
  • 安定的・効率的な物流ネットワークの充実
  • クオリティシッピングの促進とインセンチブ
  • 造船業の再興
  • 港のコンテナ取扱高の減少
  • 海難救助体制の不備
  • 海上防災訓練の徹底 

海洋開発・資源開発 (海の利用)

  • 海底資源開発にかかる環境影響
  • 海底生産装置と底引き網漁業の調整
  • 海洋資源開発と沖合浮漁礁の調整
  • 海底鉱物資源の探査と海山漁業資源の保護調整
  • エネルギー開発と漁業活動の調整
  • 科学調査と漁業活動の調整
  • 科学的調査と商業目的調査の区別
  • 自然環境影響調査と漁業活動の調整
  • 開発域での生態系保全のための科学的知見の蓄積と提示
  • 鉱業法と採鉱時の環境保全、 海洋利用技術に対する評価手法、 海洋利用技術の確立と政策決定
  • ステークホルダー間の情報共有体制
  • 海洋レジャー関係者との利用調整ルールづくり
  • 海底鉱物資源の探査技術の開発
  • 海洋温度差発電の実用化
  • 波力発電の実用化
  • 潮流・海流発電の実用化
  • 海洋バイオマスのエネルギー利用
  • 海底下構造・物性の探査手法の高度化
  • 海底熱水鉱床の探査・開発の進捗
  • 海底位置・地形の高精度計測技術の開発
  • 海水の化学成分の高精度計測技術の開発
  • 資源量評価作業の推進
  • 深海底鉱物資源の探査開発の許認可
  • 三次元物理探査による地質構造図作成の体制、 エネルギー・鉱物資源の計画的開発
  • 海底資源探査推進における産学官連携
  • 金属価格向上に対応した海洋資源開発
  • 大水深海域における石油・天然ガス開発施設の建造
  • 大水深海域における石油・天然ガス資源賦存量調査
  • パイロットスケール採鉱実験
  • 選鉱・製錬実験
  • 環境モニタリング
  • 海底熱水活動の持続可能な開発手法
  • 海洋資源に関する基盤情報不足
  • 海藻のバイオ燃料化
  • 沿岸域の開発に伴う浚渫による海岸浸食
  • 浅海域の埋立による生物生産性の低下
  • 河口堰とノリ不作問題
  • 開発に伴う湿地帯の減少
  • 開発に伴うアマモ場減少
  • 開発に伴う干潟の減少
  • 開発に伴う砂浜の減少
  • 干潟・浅場の造成
  • 油流出事故時の国際的体制
  • 流出油事故と対応技術
  • 海油濁事故の対応体制と実効性
  • 海底資源開発と環境基準の整備
  • 海底鉱物資源の開発と生態系改変
  • 鉱山保安法の海洋環境の対応
  • 海洋掘削による環境影響
  • 洋上風力発電とバードストライク
  • 北極海の開発と自然破壊
  • メタンハイドレート開発と環境保全
  • メタンハイドレート開発による地層変形予測
  • メタンハイドレート分解生成水の挙動
  • メタンハイドレート回収技術の確立
  • 漏洩メタンの海水中での挙動調査
  • 海岸線の人工化
  • 自然海浜復元技術の確立
  • コンクリート用骨材としての海砂採取
  • 海洋構造物の建設撤去と環境保全
  • 沖縄等における赤土流出防止対策
  • 砂防整備による土砂供給料減少
  • 浜崖の形成
  • CO2の海底貯留と世論調整
  • 浚渫泥の処理
  • 開発に伴う海藻藻場縮小
  • メタンガス放出と温暖化
  • メタンガス検知システム開発
  • 地域の利用調整ルール等の情報へのアクセスの改善
  • 港口埋没防止対策
  • 海洋開発の目標と優先順位の明確化
  • 海洋開発許認可制度の簡素化
  • 洋上風力発電と低周波
  • 再生可能エネルギーの実用化
  • 海底鉱物資源の製錬技術の実用化
  • 海底熱水鉱床の高精度計測技術の開発
  • 海水の化学成分の高精度計測技術の開発
  • 海底熱水鉱床域等における海底下の構造の高精度計測技術の開発
  • 海底熱水鉱床開発と遺伝子資源探査の競合
  • 海洋遺伝子資源と海洋開発調整
  • コバルトリッチ・クラストの厚さの高精度計測技術の開発
  • 資源量評価のためのデータ不足
  • 深海底ライザー掘削技術
  • エネルギー開発にかかる現地との合意形成
  • エネルギー開発における国の中長期戦略
  • エネルギー開発における国とベンチャーキャピタルの役割分担
  • 化石エネルギーの枯渇
  • 管轄海域での石油・天然ガスの探鉱開発拡充
  • 管轄海域における資源の確保
  • マンガン団塊開発に向けた国際的合意形成
  • 海底資源開発のための海上施設勤務者確保
  • サハリン・東シベリアからの天然ガス輸入促進
  • 北東アジアにおける天然ガスパイプラインネットワーク形成
  • 大規模海洋開発の評価手法の未確立
  • 海底ケーブル業界の人材確保
  • 海底ケーブル敷設工事の安全確保
  • 潜水技術者の育成
  • 海底ケーブルと環境保護
  • 総合的な土砂管理の取組
  • 海砂利採取規制
  • 外国船による資源探査への対応(制度・措置)

レジャー(海の利用)

  • 浚渫による海岸浸食
  • 漁業廃棄物
  • サンゴ礁の死滅・白化
  • 海岸線の人工化
  • 海面上昇による海岸侵食の激化
  • 砂浜の減少
  • 医療系廃棄物
  • 漂着ゴミ
  • 漂着ゴミによる景観悪化
  • 海岸ゴミ
  • 有害・爆発危険性廃棄物
  • 地域主体の総合的管理
  • 様々な事象の関連性等の情報を共有する体制づくり
  • 海洋レジャー関係者を始めとする沿岸域利用者に対するこれらの情報の周知・啓発
  • レジャーによる漁港漁村地域活性化
  • ダイビング利用料
  • 瀬戸内海クルーズの普及・推進
  • クルーズ事業化のためのカポタージュ規制緩和
  • 外国クルーズ船の誘致
  • ユニバーサルクルーズの推進
  • 家庭や学校、行政機関による水辺の危険視
  • セーリングの普及
  • 海へのアクセスの整備
  • プレジャーボートの放置
  • 海面の利用調整ルールづくりの推進
  • 地域の利用調整ルール等の情報へのアクセスの改善
  • レジャーダイバーと漁業従事者の調整
  • 海洋性レジャーと漁業の衝突と受忍料
  • フィッシャリーナ整備
  • 生活資源と観光資源の対立
  • 水上バイクの騒音
  • 自然にやさしく利用しやすい海岸づくり
  • 外部業者による自己完結的ツアー
  • 島のエコツーリズム推進
  • レジャー利用者間の調整
  • 水上バイクの危険行為
  • 海の天気予報の実用化
  • 水族館などの教育利用の調整

海洋管理(安全)

  • 海上勤務者の待遇改善
  • GPS船舶監視システム
  • GPS一元依存のリスク
  • 有害物質流出および生物濃縮
  • 環境団体による海上妨害行為
  • 船舶解撤による環境・健康被害
  • 船舶からの有害成分の漏洩・廃棄
  • 船舶とアスベスト
  • 医療系廃棄物の漂着
  • 難燃剤による海洋化学汚染
  • 浜崖の形成
  • 汚濁物質の適正管理
  • プレジャーボートの放置
  • 放射線物質の海上輸送の安全性
  • 化学物質の海上輸送の安全性
  • 海上テロの勃発
  • ソマリア沖やアデン湾での海賊被害
  • 海賊・武装強盗の頻発
  • シンガポール海峡の安全管理
  • 便宜置籍船の増加
  • 船舶・シーレーンの安全確保
  • 海峡安全対策の沿岸国負担
  • 麻薬輸送
  • 海上自衛隊の活動の法的制約
  • 多国籍船員混乗と安全運航
  • 氷山の増加と安全運航
  • サブスタンダード船の増加
  • 海難事故の防止
  • 海底ケーブル敷設工事の安全確保
  • 水上バイクの危険行為
  • 離島の災害対策
  • 海域の監視・指導・取り締まり体制の整備
  • 海面の利用調整ルール作り
  • 津波・高潮通報ネットワークの未整備
  • 津波ハザードマップ
  • 海難救助体制の不備
  • 海上防災訓練の徹底
  • 不審船・密輸船・工作船
  • 武器の密輸
  • 原子力空母配備に関する合意形成

海洋管理(環境)

  • 海底資源開発にかかる環境影響
  • 海底資源開発と環境基準の整備
  • 浚渫による海岸浸食
  • 浚渫泥の処理
  • 浅海域の埋立による生物生産性の低下
  • 漁業廃棄物
  • 有害物質流出および生物濃縮
  • 磯焼け
  • 赤潮・青潮の発生
  • 養殖汚染
  • 干潟の減少
  • 砂浜の減少
  • 湿地帯の減少
  • アマモ場減少
  • 海中林の減少
  • ウミガメ産卵場所の減少
  • 貧酸素水塊の拡大・頻発
  • 海洋生物多様性の低下
  • 海洋肥沃化と生態系改変
  • 海底鉱物資源の開発と生態系改変
  • 底びき網漁業の公海深海底の生態系への影響
  • 希少動植物・未成熟魚の混獲
  • ノリの色落ち被害
  • カキ筏の処理
  • シナハマグリ
  • タイリクスズキ
  • サキグロタマツメタ
  • 油流出事故時の国際的体制
  • 流出油事故と対応技術
  • 油濁事故の対応体制と実効性
  • 生態系保全のための科学的知見の蓄積
  • 鉱山保安法の海洋環境の対応
  • 海洋掘削による環境影響
  • 洋上風力発電とバードストライク
  • 北極海の開発と自然破壊
  • メタンハイドレート開発と環境保全
  • メタンハイドレート開発による地層変形予測
  • メタンハイドレート分解生成水の影響調査
  • 漏洩メタンの海水中での挙動調査
  • 船舶の座礁
  • マラッカ海峡の安全および環境保全
  • 土砂採取後窪地と局所的貧酸素水塊
  • 船のCO2排出規制
  • 船舶起因の海洋汚染
  • 船舶起因の大気汚染
  • 船舶からの有害成分の漏洩・廃棄
  • バラスト水による生物移動
  • バラスト水管理条約の遵守
  • 船体・船底付着による生物移動
  • 港湾・航路の整備と環境影響
  • 環境対策と融資リスク
  • 医療系廃棄物の漂着
  • 漂着ゴミ
  • 自然海浜復元
  • サンゴ礁の死滅・白化
  • 岸ゴミ撤去の費用負担問題
  • グリーンランドと南極の氷と温暖化の影響
  • 海洋構造物の建設撤去と環境保全
  • 里海の喪失
  • 難燃剤による海洋化学汚染
  • 海面上昇によるマングローブ林の水没
  • 温暖化対策への総合的な取組
  • 脆弱生態系の保護
  • 脆弱生態系のグローバルデータベース
  • 浜崖の形成
  • 汚濁物質の適正管理
  • 日本海の溶存酸素低下
  • 海洋酸性化
  • 日本海における鉛直循環の停止
  • 外来生物による生態系破壊
  • CO2の貯留の合意形成
  • 漂流・漂着プラスチック
  • ウミガメのプラスチック誤食
  • 閉鎖性水域の水質改善
  • 海藻藻場縮小
  • アホウドリの保護
  • 海洋投棄
  • メタンガス放出と温暖化
  • 放射線物質の海上輸送の安全性
  • 化学物質の海上輸送の安全性
  • 海底ケーブルと環境保護
  • 島のエコツーリズム推進
  • レジャー利用者間の調整
  • 総合的な土砂管理の取組

海洋管理(総合‐文化・外交・教育)

  • 海洋台帳の不在
  • 海底資源開発にかかる環境影響
  • 浚渫泥の処理
  • GPS船舶監視システム
  • GPS一元依存のリスク
  • 118番通報の認知
  • 紛争海域の漁業資源管理
  • 紛争海域の海洋生物管理
  • クジラのストランディングと自治体負担
  • 途上国の資源管理
  • 違法・無報告・無規制(IUU)漁業
  • 油流出事故時の国際的体制
  • 流出油事故と対応技術
  • 油濁事故の対応体制と実効性
  • 洋上風力発電とバードストライク
  • 北極海の開発と自然破壊
  • メタンハイドレート開発と環境保全
  • メタンハイドレート開発による地層変形予測
  • 船舶の座礁
  • マラッカ海峡の安全および環境保全
  • 環境団体による海上妨害行為
  • 土砂採取後窪地と局所的貧酸素水塊
  • 船舶からの有害成分の漏洩・廃棄
  • バラスト水による生物移動
  • バラスト水管理条約の遵守
  • FRP船の処理とリサイクル
  • シップリサイクルと廃棄物処理
  • 港湾・航路の整備と環境影響
  • 海岸線の人工化
  • 医療系廃棄物の漂着
  • 自然海浜復元
  • 土砂供給の減少による海岸侵食
  • 砂防整備による土砂供給料減少
  • 岸ゴミ撤去の費用負担問題
  • コンクリート用骨材としての海砂採取
  • 海砂利採取規制
  • グリーンランドと南極の氷と温暖化の影響
  • 島の水没対策
  • 陸域から海域にわたる物質循環の定量化
  • 国民の海洋に対する知識・理解・体験が乏しい
  • 海洋保護区の設定の推進
  • 海洋構造物の建設撤去と環境保全
  • 森と海の総合管理不足
  • 閉鎖性海湾の海洋管理不足
  • 里海の喪失
  • 沖縄等における赤土流出防止対策
  • 農業廃水処理
  • 越境汚染
  • 陸上活動からの海洋汚染
  • 難燃剤による海洋化学汚染
  • 海面上昇によるマングローブ林の水没
  • 海面上昇による洪水被害
  • 海面上昇による高潮災害の増大
  • 河川流量の増加と洪水を伴う豪雨の増加
  • 深海生態系・遺伝子資源の整備
  • 温暖化対策への総合的な取組
  • 脆弱生態系のグローバルデータベース
  • 日本海の溶存酸素低下
  • 日本海における鉛直循環の停止
  • CO2の貯留の合意形成
  • 漂流・漂着プラスチック
  • 閉鎖性水域の水質改善
  • プレジャーボートの放置
  • メタンガス放出と温暖化
  • 地域の利用調整ルール等の情報へのアクセスの改善
  • 沿岸域公共事業と漁業活動の調整
  • 沿岸漁村の衰退
  • 漁村のインフラ整備
  • 漁業補償基準と補償実態の乖離
  • 科学的調査と商業目的調査の調整
  • エネルギー開発にかかる現地との合意形成
  • マンガン団塊開発に向けた国際的合意形成
  • エネルギー開発における国の中長期戦略
  • 離島航路の未整備
  • 海・船の伝統芸能の保護
  • 船大工の技術継承
  • 和船の保存
  • 便宜置籍船の増加
  • アジア物流法体系・制度・規格の整備と標準化
  • 北極海航路と国連海洋法条約
  • トン数標準税制の導入
  • 閉鎖湾における海上交通体制の未整備
  • ハブ港の構想
  • クルーズ事業化のためのカポタージュ規制緩和
  • 海事クラスターの構築・発展・強化
  • 水中考古学に関する国際的な情報共有
  • 海底遺産データベースの不在
  • 離島の災害対策
  • 離島の管理体制の整備
  • 離島の人口流出
  • 離島の医療インフラ整備
  • 離島のライフラインの脆弱性
  • 離島の交通インフラ整備
  • 離島の高齢化
  • 水中文化遺産の保護
  • 海洋調査船・観測船の不足
  • 自治体データの未活用
  • 研究評価・インセンチブの偏り
  • クリアリングハウスの構築にむけての調整
  • 海洋に関する情報の一元化
  • 海洋に関する諸施策の一元化
  • 排他的経済水域の開発・利用・保全
  • 自律型ロボットの開発と有効活用
  • 海の天気予報の実用化
  • 海洋知の構造化
  • 体験学習とリスクマネジメントの調整
  • グローバルな視点から問題解決に取り組める国際人材育成
  • 水産高校の存廃
  • 水族館などの教育利用の調整
  • 海洋キャリアパス形成
  • 海面の利用調整ルール作り
  • 総合的な土砂管理の取組
  • 沿岸域の総合的管理
  • 自治体横断型の沿岸管理
  • 津波・高潮通報ネットワークの未整備
  • 津波ハザードマップ
  • 原子力空母配備に関する合意形成
  • 日本海呼称