研究者発の海の話研究者発の海の話

カテゴリなし

2019.04.18
海と人との関わりを探究する授業作り(東京大学 海洋アライアンス 特任講師 田口 康大)
2019.04.18
漁村の過疎化は海洋生態系の管理体制に影響を及ぼすか(東京大学 農学生命科学研究科 教授 八木信行)
2019.04.18
離島漁業の振興に向けた海洋環境変動の評価 ー海水中に含まれる粒子状有機物起源の検討ー(東京大学海洋アライアンス特任准教授 山本光夫)
2019.04.18
セーリング選手の役に立つ気象海象予測システム(東京大学 新領域創成科学研究科 講師 和田 良太)
2019.04.18
海のメダカで環境汚染を調べる(東京大学 大気海洋研究所 教授 井上 広滋)
2019.03.27
大槌ラバーズ(大槌を愛するひとたち)─ 大槌の児童・生徒と海洋研究を繋ぐ意識 ─(東京大学 新領域創成科学研究科 教授 斎藤 馨)
2019.03.15
水中ロボットの測位の話(東京大学 生産技術研究所 海中観測実装工学研究センター 准教授 巻 俊宏)
2019.03.15
深海の温泉をめぐる貝の旅(東京大学大気海洋研究所 准教授 狩野 泰則)
2019.03.08
急激な地球温暖化が海洋生態系へ及ぼす影響を化石DNAで復元する(東京大学 地学系研究科 准教授 鈴木 庸平)
2019.02.12
ニホンウナギ:汽水域での行動の特徴とは?(東京大学大学院新領域創成科学研究科/大気海洋研究所 助教 三宅陽一)
2019.02.07
魚は潮流発電のブレードに衝突する?(東京大学生産技術研究所 教授 北澤大輔
            助教 吉田毅郎)
2019.02.04
魚の性別の話(東京大学大学院農学生命科学研究科 准教授 大久保 範聡)
2016.08.04
水産業の振興に向けた海の「砂漠化」対策(東京大学海洋アライアンス特任准教授 山本光夫)
2016.06.27
漁村を活性化するのは「心」なのか「環境」なのか?(東京大学大学院農学生命科学研究科特任教授 黒倉壽)
2016.06.27
高性能な船を実験水槽で開発する方法をウェブでわかりやすく説明する(東京大学大学院工学系研究科助教 満行泰河)
2016.06.27
地球温暖化だけでサンゴ礁の国は水没しない(東京大学大学院理学系研究科教授 茅根創)
2016.06.27
海中ロボットで海を身近に(東京大学大学院新領域創成科学研究科助教 和田良太)
2016.06.24
河川の構造物はニホンウナギの行く手を阻んでいるか?(東京大学大学院新領域創成科学研究科/大気海洋研究所助教 三宅陽一)
2016.06.15
「赤潮」の頻発と養殖漁業 ~インドネシア・ランプン湾を例に~(東京大学アジア生物資源環境研究センター准教授 岩滝光儀
東海大学海洋学部海洋文明学科准教授 脇田和美)
page top