海洋アライアンスからのお知らせ海洋アライアンスからのお知らせ

第12回東京大学の海研究シンポジウム 〜社会への提言〜(2017/7/18開催)

2017/05/15

    日  時: 2017年7月18日(火) 13:00~(12:30受付開始)

    場  所: 東京大学 農学部・弥生講堂「一条ホール」

          〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内

          Tel. : 03-5841-8205

          http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_15_j.html

          懇談会「ホールロビー」

    参加費 : 無料(懇談会は有料(2000円程度を予定))

    参加方法: 事前登録制(参加登録は7月14日(金)12時まで)

          当日参加も可能ですが,定員に達した場合はご遠慮いただきます.

          御了承下さい.

    参加登録: ホームページから申込専用サイトでの登録となります.

          https://www.webmasters.co.jp/utoa/symp2017/

    主  催: 東京大学海洋アライアンス




<プログラム>(講演内容や順番は変更になる可能性があります)

開会挨拶

13:00〜13:10

日比谷 紀之(海洋アライアンス機構長,理学系研究科)


離島における海洋教育の可能性

13:10〜13:40

和田良太(新領域創成科学研究科)

海洋の未来をひらく女性ネットワーク発信!

13:40〜14:10

窪川 かおる(海洋アライアンス)

日本の海洋観測網強化に向けて

14:10〜14:40

道田 豊(大気海洋研究所)

海面上昇に対する環礁州島の生態工学的維持

14:40〜15:10

茅根 創(理学系研究科)

15:10〜15:20  休憩


プロジェクト報告「『メガ津波』から命を守る防災の高度化研究」

船舶と航空機を利用した津波の観測方法の開発

15:20〜15:50

丹羽淑博(海洋アライアンス)

プロジェクト報告「海洋の利用に関する合意形成手法の開発」

海洋利用に関する合意形成のガイドラインについて

15:50〜16:20

諏訪達郎(公共政策学連携教育部)

プロジェクト報告「海外インターンシップによる国際的な海事人材の育成」

(調整中)

16:20〜17:20


閉会挨拶

17:20〜17:30

良永知義(海洋アライアンス副機構長,農学生命科学研究科)


<懇談会>(弥生講堂ホールロビー)(シンポジウム終了次第開始)


チラシダウンロード:準備中




<お問い合わせ先>

 東京大学海洋アライアンス 事務局
 TEL:03-5841-4682
 E-mail:12th_symp[at]oa.u-tokyo.ac.jp
     [at]を@に変えて送信ください。

本シンポジウムは、日本財団の助成を受けています。

Contents
最新情報一覧
page top