徳永佳奈恵研究者個人ページ

徳永佳奈恵 【海洋アライアンス】

2015/07/26更新
Tokunaga.jpg

自己紹介

漁業資源などの海洋資源の管理について、経済学の視点から研究を行っています。回遊性漁業資源の協力管理や養殖と漁業の関係性などについて、資源経済モデルを使って分析しています。さらに、海洋アライアンス合意形成プロジェクトでは、沿岸・海洋域の多目的利用を実現するための海洋空間計画(Marine Spatial Planning)や沿岸・海洋域の統合的な管理などについて研究を行っています。

Email: katokunaga(at)oa.u-tokyo.ac.jp

Tel: 03-5841-3288

LinkedIn | ResearchGate | Google Scholar


Kanae Tokunaga

English website

I am a Project Researcher at the University of Tokyo - Ocean Alliance. My research include fisheries and aquaculture economics, marine and coastal spatial management, and energy and climate change economics. My research projects at the U of Tokyo focus on marine spatial planning, fisheries and aquaculture management, and offshore renewable energy development.

Before moving to Tokyo, I lived in Hawaii and got a Ph.D. in Economics along with a Graduate Ocean Policy Certificate from the University of Hawaii.

経歴

2015.6.〜 東京大学 海洋アライアンス 特任研究員

2015.5  ハワイ大学経済学部博士課程 卒業 (Ph.D. in Economics)

研究分野

環境・資源経済、漁業経済、バイオエコノミック・モデル、海洋政策

page top