活動報告活動報告

活動報告

【成果報告】東北地方太平洋沖地震におけるレジリアンス向上のための調査
2014/08/11
東京大学海洋アライアンスは,2012年10月にメンバーに向けて,「東北地方太平洋沖地震・津波災害からのレジリアンス向上についての提言に資する調査、 ワークショップ等イベントに対する支援」に関する課題を全学問分野対象に募集しました.

そして,3つの研究グループがそれぞれの課題で調査研究を行いました.その成果を以下に公開します.


 調査は、2013年度までに行われ,その内容の一部は,2014年7月21日に行われた,「海洋アライアンスシンポジウム第9回東京大学の海研究:海洋研究と社会の接点」で口頭発表されました.
Contents
活動報告一覧
page top