活動報告活動報告

活動報告

【報告】海洋学際教育プログラム:2011年度「海洋問題演習」発表会と表彰式(2011/12/19開催)
2012/01/11

【報告】海洋学際教育プログラム

2011年度「海洋問題演習」発表会と表彰式


2011年12月19日(月),旧理学部1号館150号室において,海洋学際教育プログラムの2011年度【海洋問題演習】の第2回発表会と表彰式が行われた.第1回発表会は,「震災」を課題に,場の利用・資源の利用・安全な利用の各グループ別に検討した結果の優秀チームによって,11月14日にすでに行われている.第2回は従来の海洋をテーマにした課題で検討し,優秀チームによる発表が12月19日に行われたものである.


発表会には,海洋アライアンスに関係する教員12名ほどが駆け付け,学生たちの成果を評価した.発表後には,所属研究科を超えて,学生から学生へ活発な質疑応答が繰り広げられるなど,部局横断型ならではの展開を見ることができた.また,発表内容に絡めて海洋アライアンスの教員から意見を聞くことができ,受講した学生には大変得難い経験となった.その後,第1回,第2回それぞれに最優秀チームを選出し,それ以外のチームは優秀賞として表彰を行った.表彰者には賞状と副賞が贈られ,懇談会を実施して有意義に終了することができた.


なお,最終的な成績判定は冬学期レポート提出後ではあるが,夏学期のレポート3課題を提出し,異なる研究科在籍学生とチームを組んで発表課題に積極的に取り組んだ姿勢は高く評価すべきことである.海洋問題演習での発表会に臨んだ学生は,法学政治学研究科1名,理学系研究科5名,工学系研究科7名,農学生命科学研究科4名,新領域創成科学研究科10名,公共政策学教育部10名の合計37名である.

mime-attachment.jpg

2011年度海洋問題演習の受講学生と海洋アライアンスの教員ら

Contents
活動報告一覧
page top