活動報告活動報告

活動報告

【報告】「海のプロフェッショナル〜海洋学への招待状〜」出版記念セミナー(2011/1/29)
2011/02/25

女子中高生を対象とした「海のプロフェッショナル〜海洋学への招待状〜」出版記念セミナーの開催


2011年1月29日(土)14時から17時まで,駒場キャンパス「学際交流ホール」にて,「海のプロフェッショナル〜海洋学への招待状〜」出版記念セミナーが開催された.中学から大学まで含め63名の女子学生(ほとんどが高校生)に保護者・教員26名,演者等含めると総参加者数は134名であった.

A1_海プロ_趣旨説明_パノラマS.jpg

趣旨説明をする窪川特任教授


開始に先立ち,窪川かおる特任教授から,海洋の研究と仕事を持つ女性たちが「海のプロフェッショナル(窪川かおる編/女性海洋研究者チーム著)」を,女子中高生の進路選択のためのテキストとして出版したこと,海を職場にする女性がその職業をどのようにして得たのか,どのような学生生活をおくったのかを,中高生が知る機会を設けることがセミナーの目的である旨の趣旨説明があった.本セミナーでは,以下のプログラムに示す3つのセッションが行われた.


セミナーでは,演者自らの歩んできた道をわかりやすく伝えることが主であったためか,日頃の学会講演とは違い,進路を模索する後輩を思った熱のこもった発表ばかりであった.また,参加者も,学術発表の場で感じるのとはまたひと味違った真剣さで,すがすがしさを感じるセミナーであった.アンケートをみると,回答者は好意的に受け止めていたようである.学生からは,「海に関連する職業に就くには様々な道があることがわかった」「海に関するいろいろな職業があることがわかり,熱意があれば道が開けることがわかった」という回答があった.また,保護者からも「日頃知らない場所で多くの女性ががんばっているのを知ることができた」「講演を聴いて元気をもらった」などの記述があった.さらに,「次に同様なセミナーがあったら是非参加したい」という回答も多かった. 

A4_海プロ_総合討論風景S.jpg

総合討論の様子


各セッションの後で総合討論が行われた.そして閉会挨拶の後には,短い時間ではあったが進路相談会も開催され,熱心な学生が時間ギリギリまで質問する姿が見られた.主催者は今回の手応えをえて,次の企画を検討中である.こうした機会を増やすことで,多くの女性が海をめざすことにつながることが期待される.


<プログラム>


趣旨説明  窪川かおる(理学系研究科)


セッション1 "海洋学の学生生活"

「理系女子大学院生ライフ‐自然と人と自分と向き合う‐」

菅澤承子 (東大・農学生命科学研究科)

「棘皮動物はなぜ変なかたちをしているのか?」

鶴ヶ谷柊子(東大・理学系研究科/三崎臨海実験所)

「船に乗って研究とは!」

丹藤由希子(自治医科大学)


セッション2 ポスター"海の研究,海の仕事" 

「棘皮動物はなぜ変な形をしているのか?」

鶴ヶ谷柊子(東大・理学系研究科/三崎臨海実験所)

「生物多様性レシピ:未来につながる今日のごはん」

菅澤承子(東大・農学生命科学研究科)

「里海:21世紀の海と人」

橋本英奈(東大・農学生命科学研究科)

「海の生物の暮らしを調べる」

渡部裕美(海洋研究開発機構)

「海底温泉に暮らす生物を研究する」

小糸智子(日本大学・生物資源科学部)

「海の上の空気を測る」

岩本洋子(名古屋大学・高等研究院)

「海をみつめる・東京大学大気海洋研究所」

塚本久美子(東大・大気海洋研究所)

「海の自然を伝える活動」

鹿谷麻夕(しかたに自然案内)

「水族館の飼育係の仕事」

足立文(新江の島水族館)

「海洋調査をサポートする」

青木美澄(日本海洋事業)

「地球深部掘削船"ちきゅう"での生活」

木戸ゆかり(海洋研究開発機構)

「小さな力で膨大な量を運ぶ」

高城尚美(商船三井)

「海上保安学校学生募集」

川原山由香(海上保安庁)

「国連開発計画の国際職員として」

脇田和美(海洋政策研究財団)

「東京大学海洋アライアンス」

安澤美合(海洋アライアンス)


セッション3 "海を仕事にする"

「サンゴ礁環境の研究者」

井上麻夕理(東大・大気海洋研究所)

「海の自然を伝える活動」

鹿谷麻夕(しかたに自然案内)

「あなたの知らない?水族館のお仕事」

足立文(新江の島水族館)

「白鳳丸の調査・研究」

黒木真理(東大・総合研究博物館)

「生命と環境のつながり合い」

渡部裕美(海洋研究開発機構)

「海洋研究の技術者」

木戸ゆかり(海洋研究開発機構)

「海洋調査をサポートする」

青木美澄(日本海洋事業)

「航海士への道」

高城尚美(商船三井)

「海上保安官」

川原山由香(海上保安庁)


総合討論


閉会挨拶 


進路相談会

Contents
活動報告一覧
page top