活動報告活動報告

活動報告

【出前授業の報告】2009年1月21日「海洋アライアンスの出前授業」開始!
2009/02/05

2009年1月21日「海洋アライアンスの出前授業」開始!


 海洋アライアンスでは,海に関する教育の一環として,海洋アライアンスの教員が講師として小学校や中学校,高等学校などに出向き,授業をする活動を開始した.


 この出前授業は,海洋の管理と持続的な利用,地球温暖化といった地球的課題や,海洋の食料やエネルギーなどの資源に関する国内の課題について,最前線の研究内容をわかりやすく講義し,海の魅力を小学生や中学生,高校生に伝えるためのプログラムとなっている.


 平成21年1月21日に,神奈川県の二宮西中学校で実施された第1回目の出前授業では,海洋アライアンスの福島朋彦特任准教授が「沖ノ鳥島から学ぼう」と題し,中学1年生132名を対象に授業を行った.北緯20度と,ハワイと同じくらい南に位置する沖ノ鳥島の現状をはじめ,海に関する最新の話題についてクイズ形式を交えて紹介する内容であった.

1st_demae2.jpg


 生徒からは,初めて知る内容が多くてためになった,新しい話なので刺激を受けた,といった反応があったという.また,授業を申し込んだ二宮中学校の穴久保先生は,「出前授業は生徒にとってプラスになった.また,海に注目するきっかけを作る効果は大きいと思う.次回は,海中ロボットなどの題材で出前授業を申し込もうかと考えている.」と述べている.

1st_demae3.jpg
Contents
活動報告一覧
page top